MacHeist

MacHeist nano Bundle

MacHeist nano Bundle がスタートしました。以下のソフトウェアが無料です! ShoveBox ($24.95) ノート、ウェブページなどのスクラップソフトです。MacHeist 3 で入手できなかった方はぜひどうぞ。 WriteRoom ($24.95) フルスクリーンエディタ。 Twitterrific ($14.95) 最も古くからある Twitter クライアント。 TinyGrab ($14.00) スクリーンキャプチャソフト。日に10個までですが、アップロードサービスが無料でついてきます。(£10 の有料プランもあり) Hordes of Orcs ($24.95) タワー防衛ゲーム。 Mariner Write ($49.95) ワードプロセッサ。500,000 人がバンドルに申し込めばロックが外れます。 奮ってご参加のほどを!

MacHeist が何かする!

Twitter で意味深なメッセージ「Space: the final frontier. Check back tomorrow…(宇宙、それは最後のフロンティア。明日お会いしましょう…)」を残すとともに、トップページが謎の画像に差し替えられています。 Loot にあるライセンスとか、バンドルのライセンスをまだ手元にコピーしていない場合は、早急にバックアップすることをお勧めします!

MacHeist 3 – All bundle apps are unlocked now!

ということで、MacHeist のバンドル販売が今し方、募金額 $50万ドルを達成し、すべてのバンドルアプリがアンロックされました。 あ〜。これから Espresso 三昧の日々〜。ついでに、CSSEdit も入手したので、Web コーディングにどっぷりはまれる〜。

MacHeist 3 Bundle 販売開始!

MacHeist の バンドル販売が始まりました。期間は今日から14日間。今回も盛りだくさんです。 iSale ($39.95) eBay 用のオークションツール。 Picturesque ($34.95) イメージフィルターツールってとこでしょうか。反射や影といったフィルターに特化したレタッチソフトっす。 SousChef ($30.00) レシピ管理ソフト。日本ではあまりなじみがないですかね。 World of Goo ($20.00) 物理アクションゲーム? Wii でも出てますね。 PhoneView ($19.95) iPhone/iPod Touch を USBストレージにしちゃいます。 LittleSnapper ($39.00) スクリーンキャプチャソフト。撮るだけじゃなく、注釈をつけたり、flickr へアップロードとかもできちゃう。 ACorn ($49.95) フォトレタッチソフト。 KineMac ($299.00) 3D アニメーション作成ソフト。ってか、私には使いこなすことなど…^^; もちろんまだありますが、ここまでは、すぐに手に入ります。 さて、MacHeist といえば、当然チャリティなのですが、今回、売り上げの 25% を各種ボランティア団体へ寄付することになっています。いくつか対象となる団体があるのですが、どこに寄付するかを買い手が選択できるところが、ミソ。わからなくても、全団体に均等割に寄付するオプションもあるので、別段悩む必要はありません。 で、その寄付額 (=売り上げの 25%) が、$100,000USD を越えると、 WireTap Studio ($69.00) 音声レコーダー。ミキシングもバッチリ! $400,000USD を越えると、 BoinxTV ($199.00) TVとあるように、番組編集ソフトです。Podcast の作成に是非ってとこでしょうか。 が追加されます。さらに、これは推測ですが、$1,000,000USD (?
Read more

Headline 日本語リソースインストーラ

昨年、MacHeist が、Thanks Giving (いわゆる感謝祭) の時期に登録ユーザーに配布していた軽量RSSリーダー、Headline 1.0.2 に、日本語リソースを追加するインストーラを作成したので、配布します。ご自由にどうぞ。ただし、ご使用は自己責任で。 Headline 1.0.2 日本語リソースインストーラ